Open sea and sky
Title
HOME MEMBER RESEARCH PHOTOGRAPHS ENGLISH
sampling

What's new

[2016.4.1]  科学研究費挑戦的萌芽研究「微量金属元素による海洋亜表層の窒素循環制御メカニズム(平成28~29年度、代表:武田)」が採択されました。

[2016.4.1]  科学研究費新学術領域研究公募研究「親潮・黒潮およびその源流域における鉄輸送への有機リガントの寄与の解明(平成28~29年度、代表:近藤)」が採択されました。

[2016.4.1]  H28年度卒論生が研究室メンバーに加わりました

[2015.3.1]  近藤能子助教が研究室メンバーに加わりました

[2012.6.28]  長崎県総合水産試験場からクエの陸上養殖システムにおける水質評価に関する研究を受託しました(平成24~26年度)

[2012.8.23~10.3]  白鳳丸KH-12-4次航海 北太平亜寒帯域東西断面観測(Japan-GEOTRACES)に乗船しました。

[2012.7.6~8.14]  白鳳丸KH-12-3次航海 西部北太平洋南北断面観測(IMBER-JAPAN)に乗船しました。

[2012.6.28]  科学研究費新学術領域研究「生物生産調節メカニズムの解明(平成24~28年度、代表)」が採択されました。

[2011.12.1~2012.3.7]  白鳳丸KH-11-10/12-1次航海 太平洋亜熱帯域横断観測に乗船しました。

[2011.5.9~11]  鶴洋丸284次航海に乗船し、橘湾東部の海底温泉湧水の拡散状況を観測しました。

[2011.5.9]  科学研究費挑戦的萌芽研究「海洋亜表層における窒素循環の制御要因としての鉄の新たな機能(平成23~24年度、代表)」が採択されました。

[2011.2.22]  環境省環境研究総合推進費「天草・島原沿岸の地域連携型保全に向けた干潟ベントス群集とその生態系機能に関する研究(平成23~25年度、分担、研究代表:玉置昭夫)」が採択されました。

[2011.2.7]  H23年度卒論生4人の配属が決定しました。

[2010.12.13~17]  2010 AGU Fall Meeting (San Francisco, USA)において発表を行いました。

[2010.11.29~30]  The 5th joint workshop on Asian Dust and Ocean Ecosystem (Ngasaki, Japan)において発表を行いました。

[2010.10.6~8]  鶴洋丸261次航海に乗船し、橘湾小浜沖に加えて唐比沖で海底温泉湧水を発見しました。

[2010.7.17~27]  長崎丸309次航海に乗船し、東シナ海済州島南西海域で珪藻ブルームを観測しました。

[2010.7.5~7]  鶴洋丸245次航海に乗船し、橘湾小浜沖で海底温泉湧水を発見しました。

[2010.5.18~6.4]  白鳳丸KH-10-1次航海西部北太平洋W-PASS研究(Japan-SOLAS)に乗船しました。

[2010.2.7~8]  The Second Workshop on“Marine Environment in the East China Sea and Its Sound Future”(Hakata, Japan)において発表を行いました。

[2010.1.29]  H22年度卒論生4人の配属が決定しました。

[2010.1.22]  戦略的国際科学技術協力推進事業「日本―中国(MOST)研究交流(気候変動)」において「北太平洋縁辺海から外洋における生態系システムの気候変化に対する応答(分担、日本側代表:植松光夫(東大海洋研))」が平成21年度新規課題として採択されました。

[2009.11.6~12.16]  白鳳丸KH-09-5次航海(Leg.1~2)インド洋GEOTRACES研究(Eridanus Expedition)に乗船しました。

[2009.10.21]  研究室名が水産海洋学に決まりました。

[2009.10.1]  長崎大学水産学部に武田研究室が設置されました。

更新履歴

   2010.2.24  ホームページ開設
   2010.3.04  武田教授のページを更新しました
   2011.5.16  メンバーなどの情報を更新しました
   2012.9.11  メンバーなどの情報を更新しました
   2013.4.04  メンバーなどの情報を更新しました
   2015.6.04  メンバーなどの情報を更新しました
   2016.4.15  メンバーなどの情報を更新しました

学生募集中

Copyright(C) Laboratory of Fisheries Oceanography. All rights reserved.